熊本アートフェスティヴォとは 参加アーティスト募集案内 出演アーティスト紹介 メイキング(これまでの経緯) 本公演プログラム スポンサー募集・紹介 これまでの開催報告等(お客様の声:アンケート) アクセス・お問い合わせ



平成28年12月17日・18日開催
専用チラシもご覧下さい

 
第5回
出場者募集はこちらから

第4回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第3回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第2回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第1回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

 



 
熊本市駐車場公社の
トップページはこちらから


一般部門
出演アーティスト:後藤素子

音楽ジャンル
シャンソン&カンツォーネ
企画名
愛と希望の魅惑の
シャンソン&カンツォーネ
○内容:熊本大地震で、色々な県外の方々から愛・希望を頂き、かけがいの絆で助けられました。命のある限り歌を歌っていきたい。
本公演
プロフィール
熊本在住。
クラシックからポップスへ転向。渡米。これまでに、声楽を故大島俊治氏・板橋鏡子氏・平和孝嗣氏に師事。ゴスペル独自の発声法をレイモンド・ワイズ氏に師事。ジャズ理論・ゴスペルキーボードをアンソニー・ケンドリック氏に師事。ボーカルヘルスケアーをマックス・スバャドリ氏に師事。日本語シャンソン歌唱法を故永田文夫氏に師事。フランス語シャンソン歌唱法をスブリーム氏に師事。英語歌唱法(ボーカルコーチ)をステイシー・ベンソン氏(米NY在住)に師事。ヴォイストレーニングを亀淵由香氏師事。カンツオーネ歌唱法をエンツォ・ディ・アマリオ氏師事。

2002年1月、熊本市成人式にて「君が代」独唱する。クラシックからポップスまで幅広く演奏活動を行っている。
2013年、第4回「全国なにわシャンソンコンクール」で準グランプリ。
同年5月、三越劇場春のポピュラー音楽祭2013出演。7月に熊本で、初のソロリサイタル、「歌に寄せて、あなたに愛を」を開催し、好評を得、7月19日に初のCDシングル「零れ桜」をリリース。
2014年3月28日、東京の三越劇場にて、永田文夫米寿記念ポピュラー・コンサートに出演。
2014年9月19日熊本市制100周年記念人づくり基金助成金授与(シャンソン研修の為)。
2014年10月10日KKR熊本ロータスガーデンにて、「歌に寄せて、あなたに愛を・・第2弾」ソロライブディナーショー開催し、好評を得、2014年9月26日、東京の代々木上原けやきホールにて、第28回日本訳詩協会主催訳詞コンサート「世界の歌を美しい日本語で」に出演。
2015年、第1回東京ヴォーカルコンテスト(ラテン・カンツオーネ部門)で歌唱賞受賞。
2016年、東京の浜離宮朝日ホールにて、第24回太陽カンツォーネ・コンコルソ(ポップス)部門入賞。

県外等、豪華客船クルージングやイベントやライブハウス等で、出演。
プログラム
1. 愛の讃歌(故永田文夫氏の訳詞)
2. Non,je ne regrette rien(決して、後悔しない)仏語
3. Primo amore(最初の愛)伊語
4. Adagio(ゆっくりと)伊語

   
このページの上にもどる