熊本アートフェスティヴォ!とは 参加アーティスト募集案内 出演アーティスト紹介 メイキング(これまでの経緯) 本公演プログラム スポンサー募集・紹介 これまでの開催報告等(お客様の声:アンケート) アクセス・お問い合わせ



平成29年12月16・17日開催
専用チラシもご覧下さい

 
第3回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第2回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第1回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

 



 
熊本市駐車場公社の
トップページはこちらから


一般部門
出演アーティスト:楠田 美保

音楽ジャンル

電子オルガン

企画名
光里(ひかり)
〜熊本地震を受けて〜
企画のねらい 
○様々な音色を出すことができる電子オルガンの魅力や楽しさを伝えたい。
○熊本地震が発生し、私の通っている大学も甚大な被害を受けましたが、多くの方に支えられて大学で音楽を学ぶことができること、今の自分があることへの感謝の思いを演奏を通して届けたい。
プログラム
1. 三つのジャポニスムより「鶴が舞う」
2. 彼方の光
3. 電子オルガンのための「光里(ひかり)」より前へ
4. ふるさと
※曲目は予定です。変更となる場合があります。
プロフィール
熊本県立熊本北高等学校 卒業。
現在、平成音楽大学 音楽学部 音楽学科 作曲コース(電子オルガン専攻)4年 在学中。
九州音楽コンクール 第17回・第18回 審査員特別賞、第19回 最優秀賞・ヤマハ賞。
Heisei Music Festival 2013 高校生 ベストプレイヤー賞、2014・2015 大学生 ベストプレイヤー賞、2017 大学生 グランプリ。
平成音楽大学 電子オルガンフェスティバル 2014・2015出演。
熊本産ミュージカル制作のため、2015年にオープンしたミュージカル制作スタジオ、in . K . musical studio 公演での演奏。
作曲・電子オルガンを出田敬三、電子オルガンを中村真貴、高平春花の各氏に師事。
   
このページの上にもどる